day's eye & lily

つぼみも満開も枯れた花も

Shoko Suzuki

Tori Amosと並行して、私が好きで仕方のないアーティストが鈴木祥子さん。

彼女の音楽との出会いは1992年。ちょうどBAY-FMのゲストで彼女が

初期ベストアルバム「Harvest」(1992)について話しているのを聴いたのでした。

シンガーソングライターとして、マルチプレイヤーとして(多才!)、そして自分の

愛と孤独と幸福感について音と言葉にしてゆく彼女が魅力的です。

男性のファンの方も多いそうですね。(個人的な交流はないのですが)

昔の発表曲にしても、そして近年の作品にしても私は大好きです。

スズキショウコ’ウェブサイト : 本人によるウェブサイト。

お歌詞なしょーこ  :ロイヤルガーデンサラダのリスペクトアーティスト・鈴木祥子のアルバム全曲の歌詞からワンフレーズを取り上げて紹介。