読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

day's eye & lily

つぼみも満開も枯れた花も

百年の愚行

先日、松屋銀座にて星野道夫氏の写真展があり見てきました。

さすがに休日・夏休みで人が多かったのですが、

写真パネルを間近に見ていろいろと感じさせられました。

自然、-生命はとても真っ直ぐで脚色されていない世界であること。

星野道夫 公式サイト

NHKプロモーション - 写真展情報

同じ日の夜に、12日より公開になった映画「ユナイテッド93」を

見てきました。

ユナイテッド93 公式サイト

折りしも、ロンドンにてテロ未遂が摘発された直後の公開日。

どの国の仕掛けたものかにかかわらず、人間が人間の生命を奪う愚行。

このふたつを見たその日の晩、1冊の本を思い出して本棚から取り出してみました。

百年の愚行 

ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY

f:id:daisylily:20160208150842j:plain

Think the Earth 紹介サイト

この本は、数年前に購入したもの。

20世紀を振り返り、21世紀の地球を考える100枚の写真が収められています。

写真だけで語ることは十分にはできないかもしれませんが、

今まで自分が気にしない知らない世界の事実を少なくとも

まずは端的に伝えられていると思います。

21世紀を新たな愚行の百年にしないために -----

是非、一度目を通してみてください。