読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

day's eye & lily

つぼみも満開も枯れた花も

千円札は拾うな。

f:id:daisylily:20141109010158j:plain

 

千円札は拾うな。

安田 佳生 著

先輩が話してた本だったので借りて読んでみました。

いわゆる、仕事(ビジネス)啓発書といえばそういうカテゴリーに

含まれるのかもしれませんが、、、

色々な指南がありますが、ビジネスに関わらず「自分の人生」って

ものに通じるものに対するコトバが良かったと思います。

人は生きている限り絶対にリスクから逃れることはできない。

どんなときも常にリスクと隣り合わせているのだ。

苦しいことだが、その事実は変えようがない。

大事なのはその事実から目をそむけないことである。

どんなに危険な大波が来ようとも、決して目をそむけることなく、

全力で乗り越える努力をする。

それしか方法はない。

もちろん、それでも乗り越えられない波も人生にはある。

だが、大きな波から目をそむけていたのでは

乗り越えられる波も乗り越えられなくなる。

 

 

それには決断と覚悟が必要なんですね。

先々のリスクばかり恐れていては何も始まらないし

自ら選びとることもできなくなってしまう。

頭でわかっていても不安に取り囲まれて

なかなか決断できないってこと、結構あるものです・・・