day's eye & lily

つぼみも満開も枯れた花も

NHK グラン・ジュテ~ マドレボニータ 吉岡マコさん の回

グラン・ジュテ ~私が跳んだ日~前回の放送 9月1日(土)吉岡マコさん(産後セルフケアインストラクター)

9/1(再放送は9/4)に、NHKの番組「グラン・ジュテ ~私が跳んだ日~」に、NPOマドレボニータの代表である、吉岡マコさんが取り上げられて、録画しておいたのを見ました。

関連:Toggeter - Eテレ「グラン・ジュテ」にマドレボニータ

産後クラスの様子も映像で出てくるのですが、吉岡さんの「マドレボニータ」を立ち上げるまでについて触れられているのと、価値観を共有できる仲間を得てこその今、というのが(全てではなくとも)こうやって映像と語られる言葉によって見ることができました。 公共施設を使わせてもらえなかったり、公の資格がないからと理解されにくかったり…そんなひとつひとつの困難と向かい合われたのですね。 私が今住んでいる自治体においても、マドレボニータの産後女性向け講座がここ数年の間、毎年開催されているのですが、自治体が理解を示し、インストラクターやスタッフメンバーの方の地道な活動によって結び付いたものだと思います。 私自身が体験した「ワーキングマザーの教科書」と「産後白書2」のゆくえ では、残念ながらこの自治体図書館では書架に置いてもらうことができませんでした。内部審査があるようですね。 自治体によっては、内容・活動に理解を示し、書架に置いてもらっているようですよ。

参考:マドレブックスが置いてある図書館

母親を、子育てを、そして自分のしたいことをするのは"大変" それは現実かもしれないけれども、大変の中に埋没してしまい、体も心も曇らせて居続けるのではない生き方を求めてる人がいるんだ、ということに励まされ、また、私もそう在りたいという気持ちで色々なことに向き合えるといいなと感じています。 また再放送されるといいですね。